1週間後に入居決定!兼業大家さんの決め手は『管理会社にモデルルームのコツを教えてあげてください』


いろんな効果が出てきています!!!

 

なんと
空室部屋中1部屋決まった1週間後

なんと
空室部屋中2部屋入居が決定しました!!

 

この兼業大家さんの決め手は
何だったのでしょうか?

 

それは

兼業大家さんの言いにくい意思を
というフィルターと通して
管理会社に伝えれることです!








管理会社
 モデルルームのコツを
 教えて頂けないでしょうか?!』
とお話を頂きました!

unnamed

この程度のモデルルームやPOPは簡単です!

五十嵐さんPOP






さかのぼる1週間前に

13043495_497642350446989_6584469862988233321_n






さらに
モデルルームをする前はこんな感じ!

12998538_497642560446968_310773452110737659_n






実はこんな感じに汚れていました。
女性は清潔さを求めており
汚い感じではNGです。
13006676_498908460320378_5893768941711217872_n

 

さらにキッチン下収納には、米粒がありました。
退去したばかりでしょうか。

IMG_3505

う・・・・ん・・・・
これでは住みたいイメージがワクワクしてきません!

IMG_3514

家賃収入が手元に入るのは大家さんです!

 

例えば家賃5万円であれば
管理会社は手数料5%とすると

管理会社のどなたが
1カ月で2500円の手数料で
動くのでしょうか?

 

わたしだったら
上司目線の『やれ!やれ!』
という大家さんのためには
動きたくないですね!

 

優先的に動いて頂きたいなら、
気持ちよく動いてもらった方が
成果ががるはずです!!!

 

この兼業大家さんは
段取り上手でお願いする姿勢があることです!

 

例えば

1)内見者をなんとか増やしてほしい旨を
管理会社にお願いする

2)空室をモデルルームしたい旨を
管理会社に伝える
3)ADや家賃相場についての検討を
管理会社に相談する
4)アクセントクロスを
管理会社宛てに配送する

5)空室のままなら貼ってほしいと
さらに管理会社にお願いする。
6)常に感謝の気持ちを
管理会社に伝える

 

大家さんチームを結成し
モデルルームしたお部屋が
内見者を案内→入居申込みという

展開になりました!

 

そんなに難しいことではないですね??