【閑散期に3部屋も埋まる】なぜ空室を埋めるためにペルソナ設定なのか?


なぜなら

楽しいからです!

昔の私は
不安で不安でしょうがありませんでした。
でもある不安の払しょくを見つけました!

 

 

では質問です!!!

この閑散期に

あなたの空室を埋めるために
何をしますか?

1)リフォームをする
2)家賃を下げる
3)未来のお客様を考える

 

 

私は
未来のお客様(=ペルソナ設定)を考えます!

 

 

 

簡単に言うと

あなたの物件に
どんな人が住むかを決めると、
●リフォーム費用の削減
●低コストのモデルルームの設置、
●的を得た入居条件の提示

ができるようになるのです!!

 

すると

 

 

 

なんと!

なんと!
な、なんと!
私に関わった
16名の大家さんの26空室
埋まりました!!

 

昨日連絡メールが来ました!!

13592330_528523104025580_6934963039572487350_n (1)

『ご相談しておりました、私の2DKの空室3部屋。
今月2部屋。来月1部屋の申込み、頂きました!!

有り難く、
山岸さまにも報告いたしたくメールをしました!』

 

 

私が実践した事例だけでないのですね。
不動産を購入したばかりの新米大家さんが
自ら考え行動し

実践したら
空室が埋まったのです!!!

 

もちろん
私も下支えさせて頂きますよ!

 

 

誰でもできる再現性があります。

 

ぜひ1日1ヒントのメルマガを
読んでみてくださいね!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓