【内見率100%】『フィーリングリフォームのノウハウを素直に実践したら当日申込みでした!』


フィーリングリフォーム・
アドバイザー荒井早百合さんから

実践レポートを頂きました!

彼女の物件は、

築45年の下北沢のアパートで
トイレと浴室は共同、家賃¥33,000です。

 

 

『フィーリングリフォームのノウハウを
素直に実践したら当日申込みでした!』

とご感想を頂きました!!!

14191910_862591210541043_143876944313448022_n

 

ご紹介させて頂きますね!!

================

山岸さんのフィーリングリフォームを受けて
次は私1人で空室対策をしようとしました。

下北沢に所有している
築古アパートの空室を手掛けました。

 

 

最初から1人で考えて実行するのでは
うまくいかないのは目に見えていました。

 

まず、

『管理会社の協力なしでは、
モデルルームの効果は発揮しません』
と山岸さんがお話していた。

管理会社の担当者に
空室対策の連絡をしておきました。
1

山岸さんから教わったとおり
素直に実践することにしました。

 



 

●現状把握~まず事前調査です。

下北沢のアパートについて調べました。

・築古であること
・空室にはバス、トイレがないこと
・間取り
・家賃は相場の適正価格であるのか?
・周辺にはどのようなお店があるのか?
・地域に住んでいる人の傾向は?
・交通機関はどうか?

ペルソナは、20代男性にしました。




●現状把握~次に、現地調査です。
事前調査段階で決めておいた

・ペルソナ設定は適正か?
・空室の現状はどうなっているのか?
を自分の目で確かめに行きました。
14141529_551212605089963_4546056378224353215_n

 

空室だけを見るのではなくて、
最寄りの駅や駅からアパートの道中に

・どんなお店や施設があるのか?
・その地域ではどんな生活を過ごせるのか?

を捉えました。

そのエリアと空室の写真を撮りました。

『モデルルーム設置前後に
ビフォー&アフター記録を残しておくこと』

山岸さんに勧められました。

 

 

退去になり空室になった時、
何もない状態と設置後の写真があると、
参考になるそうです。

 

14199602_551212388423318_40921289442951524_n

 



●写真の撮り方も大事!

全て終わったら最後に写真撮影!
現地調査と同じアングルで撮りました。

13782195_535033420041215_8469502879946802632_n

 

山岸さんからアドバイスで

『しゃがんで部屋全体が写るように』

玄関から見た部屋の全体像や四隅に移動して、
それぞれ撮影しました。




●ペルソナ設定~予算を決めて買い出しです。

トイレと浴室が共有のため、
20代の男性を考えました。

モデルルームに
必要なアイテムを書き出します。

アイテムについても
山岸さんが過去に手がけた
モデルルームを参考にしました。

男性であったので
日用品を多めにシンプルなアイテム
を選定しました。
14117896_551212738423283_2061035982431452680_n

アイテムを購入するときは
必ず「住む人」になりきって
住んでいる姿をイメージします。

色の配分はおかしくないか、
あって喜ぶものは何だろうか、
どれがあったら響いてくれるだろうか…

喜ぶ姿を想像するとワクワクしてきます。

 



●ペルソナ設定~モデルルーム作りです。

買った費用は¥16,000です。

全て1箇所に集めて
手順と配置を改めて考えました。

玄関を開けて
最初に目に飛び込んでくる空間に
水回り、リビング、クローゼットに

アイテムを置くことを大事にしました。

 

 

マットや棚にカバーを敷くことも
想定して巻尺を持参し
長さを計測しておけば、
買い出しの時に助かりました。

 



●物件広告

山岸さんから
『管理会社さんの写真掲載は、会社ごと異なる』
と聞いていました。

『ネット掲載の満点ポイントを
抑えた写真が必須のため』

『管理会社さんの方で
 写真を撮られる場合があるそうです。』

 

採用してもらえればいいと想い、

隅々まで撮影したら、
管理会社へポータルサイトに
掲載して欲しい写真

を数枚送りました。

部屋全体、キッチン、水回り、
強調したい場所の写真で!

 

あとは
管理会社からの連絡待ち
でした!

なんと!

掲載当日
早くも入居申し込みがあり
そのまま賃貸借契約となりました!!

お申込み方は
近所に住んでいる30歳女性からでした。

契約理由は
『セカンドハウスとして使用したい』
アイテムも気に入って頂いた様子で
『そのまま使用したい』と希望がありました。
山岸さん

ありがとうございます。

================

フィーリングリフォーム・アドバイザー荒井さん、
ありがとうございます。

短期間で、
異なる物件の3つの空室を埋めたこと、
ドンドン進む快進撃な荒井さんは、
すごいなぁ~と想います。

今後の展開が、楽しみです。

 

次はあなたの空室が埋まっちゃいますよ!応援してます☆彡