【私の失敗談】家賃DOWN交渉や申込みのキャンセルがない大家さんになりたい!


大家さんのために
住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォームの専門家
山岸加奈です。

 

わたしは
毎日メルマガを書いています。
毎日Facebookで5投稿しています。
毎日ブログも更新しています。

 

個別相談の参考事例や
コンサルティングで活用できる事例を
少しずつevernoteの中に
貯め始めております。

最初はメルマガやブログを書くのに
4~5時間かかっていました。

いまは少しスピードUPし
2〜4時間で終わるようにしています。

 

14088688_548579598686597_7680017155531406000_n

フィーリングリフォームを
提唱してきた2015年から
わたしの戦略は変わりません。

通常、有料でコンサルティングする内容を
無料でお話やアドバイスをしています!!

 

 

 

与える達人となり続けること

 

与え続けることさえできたら
わたしの人生は変わり始めました!




なぜか家賃交渉を
されない大家さんが
いるのでしょう?

なぜ申込のキャンセルが
ないのでしょうか?

 

なぜ内見があって
申込があって
キャンセルが多い物件と
何が違うのでしょうか?




その差は私にはわかります。

住む人の気持ちを考えた上で
喜んでいただける
環境やお得感を

提供しているか、
仕掛けとして取り組んでいるか、いないか

です。




ではどうするばいいののか?

 

 

内見者を連れてくる
不動産さんや仲介業者さんが
あなたのお客さんであり
あなたのファン

になって頂くことが大事なのです!

 





『あなたの物件を対応する
業者さんがどんなタイプ?」

 
やる気のある管理会社さん?
空室が埋まらないから
足元を見る客付け業者なのか?

応援してもらえている
あなたのファンですか?




私の失敗談!
4593956419_03939db8ac_b

+++++++++++実話+++++++++++

内見者をよく連れてくる客付けの仲介業者さん
家賃5000円下げる交渉はよくありました。



だんだん要求が増えていきました。



駐車場代無料
ウォシュレット付き
AD3カ月+フリーレント2か月分という要求が来ました!!

これって
不人気エリア空室率27%だと
札幌の常識ですかね?

いえいえ

『非常識が常識になる世の中』

 

それでやっと空室が
埋まる事実だってありました!

 

そういう状況であるから

もちろん・・・
業者さんの質もよろしくない同様に
入居者の質
あまりよろしくありませんでした。

 

 

空室である不安が嫌で嫌で
空室が埋まらない焦りがありました。

 

結果

 

ちょっと滞納癖でだらしない
入居者を入れてしまったのです。

+++++++++++実話+++++++++++


個別相談に以前こられた、残念な大家Aさん

4593956419_03939db8ac_b

+++++++++++

 

 

残念な大家Aさん
『差別化リフォームでぜったい無理です!』
『厳しい状況がさらに厳しい!』
『内見者の数が減ってしまうのでは?』

 

:なぜ厳しい状況だと思うのですか?

 

残念な大家Aさん
だって管理会社や不動産仲介業者さんにも言われたから。』

 

 

私:ん・・・・?
それだけの根拠?
何が厳しいかハッキリ理解していますか??

 

残念な大家Aさん
言葉に詰まった様子でした。

 


私のこころの中でこう言いたかったのです!

 

では・・・リフォーム業者さんに、
『アクセントクロスを貼っても家賃UPできますよ!!!』

と言われて家賃をあげますか?

原状回復ではなく、
差別化リフォームは、
そもそも埋没しているお部屋を
リフォームするだけ。

『なぜなら、大家さんのあなたは、
なにもかも他人任せなんですか?』

 

実家の物件を引継ぎ始めたころの私、
空室を埋めなちゃいけない時の私みたい。

 

 

『家賃交渉で5000円以上値下げしたら、
今度は誰のせいにするのでしょうか?』

 

 

 

実は単に現実を見ていないだけなのです。

1

自分の物件の家賃相場や
物件にどんな人が住んでいる調査など
現状把握を全くされていなかっただけなのです。。

 

●あなたの物件エリアには
戸建賃貸、分譲マンション、賃貸住宅は
どの割合でありますか?

 

●あなたの空室物件は
近隣エリアにどの程度ありますか?

●他の物件と同じ相場家賃を把握していますか?

 

現況把握をして何が問題なのかを把握するだけでも
空室である不安は払しょくされるでしょう。
私がそうだったから。

 

 

 

なぜそう言えるのか?

私の実体験や失敗談があるからです。

個別相談やコンサルティングで
悩みを解決していた具体策に基づいて、
フィーリングリフォームのメゾットがあるから。

 

 

家賃交渉や申込みのキャンセルがない
大家さんになりたい想いが
失敗したくない焦りが
私にはあります。

 

空室で不安になりたくなかったのです。
空室に悩んでいる大家さんのあなたには
失敗する前に
気が付いて頂きたいのです。

 

 

内見者を連れてくる不動産仲介業者さんを
お客様と想い


あなたのファンになって頂く考動を
するのです!

 

大丈夫です!
33名大家さんの55空室が埋まった実績があるから!

 

必ず、解決策や具体策があるはずです。

 

1

これから、
フィーリングリフォームのメゾットで
どのような現状で、
どうやって空室が埋まったかを
解説していきますね!!!

 

今日は私の誕生日だったので
以前の失敗だらけの大家さんだった私を
振り返りしてみました!!

今後もよろしくお願いいたします!!