女性の兼業大家さん『管理会社任せで空室が増える一方。個別相談で優先すべき具体策がわかりました』


大家さんのために
住む人の気持ちを考え
空室をリフォームする
フィーリングリフォームの専門家
山岸加奈です。

 

 

ご報告があります。

なんと

 

実践した大家さん35名
空室65部屋が埋まりました!!!!
おめでとうございます!

どんどんご報告を頂き、うれしいです。

よく頂く質問。

<質問>どうすれば空室が埋まるのでしょうか?

住む人の気持ちを考えた空室対策である
フィーリングリフォームで解説します。

 

実践した大家さんは

 

『空室が埋まない』から
『空室が埋まる』になっていくでしょう!

 

これは、
住む人の気持ちを考える
空室対策の効果になるんです!

 

1


実践している

フィーリングリフォームの3つのメソッド
(1)空室を埋まらない現況把握
(2)住むひとの気持ちを考えるペルソナ設定
(3)入居申し込みに向けた物件広告

です。

 

14390975_559671334244090_528156959751612021_n

外資系企業会社勤務の
浦安市に住む女性大家MSさん(50代)

 

『今まで満室だったんですが、
閑散期に空室になってしま
誰に相談していいのか、
分からず迷っていました!!』

と個別相談に来ていただきました。

 
忙しいお仕事の合間には
管理会社さんに相談する行動派です。

 
この繁忙期には
空室を埋まる3つのメソッドに基づいて
具体策を手渡しました!
応援しております(^ ^)

 

 

==================
自分でやっているリフォームを
プロの目から見たとき、
ペルソナの観点から見る
どこがずれているのかが
具体的にわかりました。

 

 

客付け活動をしたことのない
私に具体的に行動を教えていただき
大変参考になりました。

 

 

客付けは
何をやらなければならないかを、
不動産屋さんとの交渉の仕方を含め
具体的にわかりました。

 

 

(一人でやっていると気になる物件ばかりに注視しがち)

自分が持っている物件の中で
どの物件から
とりかからなければならないかの優先順位がわかりました。

実際に大家で苦労された
山岸さんのアドバイスは
具体的でわかりやすかったです。
山岸さんの個別相談に
おススメする大家さんが
空き室があるけど
どうしたらいいかわからない大家さん

 

長年大家やっているが
管理会社にまかせっきりで、
自分でやるにも
いまさら大家仲間に聞けない大家さん。

 

一人で決めているが、
最近結果がでなくなった方に
第三者的なアドバイスがほしいな
感じている大家さん。

==================

1

実践した大家さん35名
空室65部屋が埋まりました!!!!
おめでとうございます!

リフォームをすれば空室が埋まる
フィーリングリフォームの3つのメソッドは
(1)空室を埋まらない現況把握
(2)住むひとの気持ちを考えるペルソナ設定
(3)入居申し込みに向けた物件広告

について、
次回は事例を基づいて、
解説していきたいと思います