【営業回りのヒアリングが肝!】『賃貸の入居者の付け方の具体的な話ができるかと思います』


先日個別相談に来られた
東京都在住の不動産会社員(30代)から

ご感想を頂きました!!!

 

14502742_567669856777571_6084037992094871493_n

 

不動産購入当初は
空室が多かったようです。

管理会社さんと一緒に
●モデルルームの設置
●賃料の見直し
●良心的な初期費用の設定
を実施したそうです。




空室も3部屋も埋まりましたが
まだまだ空室がある様子!

そこで
さらなる具体策を知りたく
個別相談に来られました!!!

 

ご感想ありがとうございます!!!

=================

物件の買い方についての
お話やセミナーはよく聞きますが

賃貸の付け方
具体的なお話、
個別相談
出来る方が少ないか
と思いました。

山岸さんは実績もあり
是非聞いてみたかったのです!!

賃貸を付けれられれば
ほとんどの
不動産投資のリスクは
回避できると思います!



実際お会いすると
すごく人当たりもよく
何でも話せてしまう雰囲気
あります。

入居を決めた方への
ヒアリングは大事だなと感じました。



山岸さんの個別相談には

何かしてそのままで
諦めてしまっている方にも
おススメです!!
少しの行動で大きな成果が得られます。

=================

ご感想をありがとうございます!!

すごいへんぴなエリアでも
不人気エリアでもありません。
モデルルームもすっごく素敵です!

 

ではなぜ埋まらないのでしょうか?


考えられるのは、
リアルな情報を把握しないことによる
ズレが生じていることです!

1

 

ひとりで考えるのではなく
現地ヒアリングをしてみましょう!

顔見知りの仲介業者さんに
●どんな方を内見に連れてきてもらえるのか?
●そのために、何を改善すればいいのか?←ここが大事ですね!!
●家賃は妥当なのか?
●初期費用、敷金&礼金、ADなどの募集条件の見直し
あげるとたくさん出てきますよ!!!

ぜひぜひ
話ができる業者さんの人脈をつくりましょう!

以前入居を付けて頂いた業者さんにも
ヒアリングをしてみましょう!

すると、
あなたが設定していた部分
ずれがある部分
修正していきましょう!