【個別相談】空室が埋まる<後編>リフォームの決め方


14702260_570539076490649_6801051785912778858_n

 

空室が埋まる
リフォームの決め方(後編)です!

 

 

 

 

山岸さんのフィーリングリフォームが
すごいこところは

『200万円のリフォーム費用を
 半分に出来ることです』

私自身では当たり前のことでした!!

 

大家さんにとっては
必要以上にお金をかけずに
収益を上げたのが
心情ですよね。

 

 

だからこそ
私と関わった大家さんには

『内見に来られた1組目の方が
 申込みをいただけること』

をお話しておりました!!

 

行き当たりばったりに
リフォーム業者さんの相見積もりで
減額させる方法で
仕事をしていきたくないですね。

 

 

 

あなたの空室に住むたい
ペルソナを考え直し

あなたの物件を気にいって頂ける
未来の入居者さんに出会いたいです!!

 

大家さんの想いを感じない
内見者に対しては、

勇気を持って
対象外である
決めて頂けることが
大事でもあります。

 

 

 

こんなメールが届きました!

++++++
山岸さん、
いつも読ませていただいています。

メルマガ楽しみにしています!!

 

私にとってタイムリーな内容を
ありがとうございました!
家賃を大幅に下げるしかないのか、
悩んでします。

 

近隣エリアの中で
私の物件の付加価値が上がれば
家賃は上げることができるのでしょうか?

 

そう考えると
空室が埋まるリフォーム
何をすべきか悩んでおります。

 

何を軸として
設定していくのかをよくわかりません。
++++++++++

 

ありがとうございます。

このようにまだお会いする前から
ディスカッションが
できたりすることが
本当に
ありがたいことだと想っています。

ご縁があった内見者さん!

仲介業者さんから
値下げ交渉をされたり、
想定した家賃より、
トータル5000円も
値下げしてしまったり。

 

もし家賃価格が安すぎると
あなたの収益が高まりません。
あなただけではなく
あなたの近隣エリアの家賃の価格破壊が
起こるかもしれません。

 

 

 

 

新しくオリジナルの
ひとりのお客様のお部屋
創っていく上での
考える軸は、ただひとつ。

 

 

お部屋の家賃価格より
価値が高いものを
付加価値を
創ることです。

物件の家賃価格を決める上で
重要なポイントは、
お客様の頭の中にある
価格知識です。

 

 

+++++

 

 

 

 

あなたの物件エリアに
同じようなお部屋がありますか?
お客様である未来の入居者さんは
「そのお部屋」に住みたい
価値があるのかどうか

同じようなお部屋と比較して考えます。

 

お客様は
「お得感」を感じたら
入居申し込みをいれるでしょう!

 

空室は埋まると想いますよ!

 

 

 

 

わたしは大家さんのための
フィーリングリフォーム専門家です!

 

空室を埋めるコンサルティングで
リフォームを考えます!

私は

インテリアコーディネーターさん
建築家さん
リフォーム業者さん
とは

全く考えられていない観点であり、
空室が埋まるセオリーです。

 

 

 

相談してみたい方がいらっしゃったら、
明日のメルマガで
10月後半の個別相談会を
ご案内しますので、
そちらに申し込んでくださいね!!

 

わたしが相談内容を
個別に回答します。

 

限定10名無料

『フィーリングリフォーム個別相談〜90分であなたの物件に合わせた3つの具体策が分かる! 〜

お客様を集めるのではなく
集まるコンテンツの創り方を教えます。

 

空室が埋まる
リフォームや家賃の決め方を教えてます。

『空室で悩む大家さんのフィーリングリフォーム個別相談』
〜90分であなたの物件に合わせた3つの具体策が分かる!~

半年間で
46名の大家さんの空室が
79部屋埋まった事例でお伝えします。


このメルマガ読者さんに参考になるような
ご相談内容であれば
その内容の一部公開や
インタビューにご協力いただきたいと思います。

それでは明日のメルマガでお会いしましょう。