【東京都内1K家賃7万円】2017年1月繁忙期は空室が埋まらない部屋は差別化リフォームで成約率UP!


住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォームの専門家
山岸加奈です。

 

 

 

Xmasが終わるとあっという間に
あと数日で大晦日ですね!

 

Xmasとはいえ楽しい時間でもありますが
師走でインフルエンザや食あたりに
なったりしておりませんか?

山岸はちょっと・・・
体調不良になりました(笑)

 

 

 

さてさて
今日はサラリーマン大家さんと
池袋の管理会社さんと
定例会をしてきました!

 

リアルな現地ヒアリングできて
本当に有意義な時間でした!

 

管理会社の営業日が
もう早々とお休み中、
こちらの管理会社さんは
明後日までだそうです。

 

新築物件を埋れない管理会社を
今回の池袋の管理会社さんに
移行できて良かったねよ!

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-27-0-20-46

客付も頑張っている
こちらの管理会社さんから
リアルな現地ヒアリングを頂きましたので、

シェアしますね!

 

___________________

『2016年10月
繁忙期の動きが早かったから
2017年も早いかもしれない』

 

『2017年3月が繁忙期と言われてますが
今回はそんなことないかもしれない!』

 

『新築物件でも決まらない時は
この繁忙期(1~3月)でもあるんですよ』

 

『2016年1月が
繁忙期でありましたが
2016年2月はぴたっと
止まりました事実もありました』

 

『だからこそ
早め早めの事前準備(※差別化)
勝ち残れるきっかけです』

___________________

 

ここでいう差別化は
100万程度のモデルルームではなく
家賃1カ月分程度の雑貨などを
セットアップするお部屋です!

 

 

ファミリー物件でも単身者物件でも
エリアでも家賃価格でも
繁忙期が違います!

 

 

 

あなたは空室の物件を
なにもせずに
1月初めを迎えるのでしょうか?

 

 

東京都内1K家賃7万円で
空室3室あるの新築物件について
こちらの管理会社さんに
ご相談したところ

全面的にした方がよい!
話題性もあるし、生活イメージができるし
内見するきっかけにもなるし

 

そうなんですよね!

今まで空いているお部屋

内見しても決まらない物件
と位置づけられ
諸条件を盛りだくさんしたり、
家賃を下げないといけない
という認知があるのです!!!

 

ぜひ
ペルソナ設定のモデルルームに
雑貨などのセットティングをしてはいかかでしょうか?

悩ましい場合
私にご相談してくださいね!