【千葉市1K家賃5万以下】繁忙期に初めて客付け業者に営業する注意事項とは何ですか?


住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォーム専門家
山岸加奈です。

 

 

16388050_627903904087499_2005507774325546608_n

今日の朝から
新築物件のオーナーさんと管理会社さんと
定例会をしてきました!

どうすれば、
客付業者さんに
決め物件として
内見や成約に繋がるようになるのか、
作戦会議でした!

諸条件を少し変更した直後に、
偶然にも他の客付業者さんから問い合わせ!

定例会3時間後に
申込みが決まりました!

 

千葉の外房線あたりの
業者間同士の横のつながりが
素敵でした。
↑今までない感覚でした↑
今日の頑張りがカタチになって、
嬉しいですね!
どんどんPDCAをするのが大事ですよね!

 

 

状況によりますが

『大家さんは営業しなくてもよい』という
管理会社さんのコトバを信じて、
大家さんのあなたはじっとしていますか?

じっとしたくないけど、
よくわからない!
という悩みをお持ちではないですか?!

繁忙期にとても大事な注意点があります!

知らなきゃ損
コンサルさせて頂いている
営業の注意点やポイントは

 

それは

他業者さんに行く際は

●募集チラシ
●名刺
●手土産

さらに大事なのは
内見に来て頂けるポイント

 

そのポイントは
明解ですか?

 

そのポイントが
しっかり明確でないと

営業しても
繁忙期には迷惑極まりない!!!

 

もう一度いいますよ!
営業しても
繁忙期には迷惑極まりない!!!

 

 

大家さんの物件の内容は
その次でもよいです!

 

 

さらにさらに
大事なのは

 

飛び込みの営業は
3分間で終えるトーク
考えておくことです!

その詳細をもっと知りたい方は
惜しみたく、お伝えしますね!

 

 

繁忙期の2月4日にセミナーを
その話をします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://ex-pa.jp/Order/Item/1325

 

さらに個別相談を2月ご希望の方は
こちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://feeling-reform.com/?page_id=1346