大家さんあるある!室が埋まっていくために繁忙期をどう乗り越えるか?


フィーリングリフォーム専門家の

山岸加奈です。

 

こんにちは。

 

大家さんに多いあるある!

管理会社さんとお話をされたこと
目の前のすべきことを把握でき、
全力投球されることは

大事なことですよね。

試行錯誤でチャレンジしたい想いは!

私もそうでしたから。

 

ただ、

繁忙期の管理会社さんは

大家さんのためには提案していません!

なぜなら、

大家さんひとりには時間を避けれないから。

 

 

 

管理会社の任せでは、

いまのままでは
本末転倒になる可能もあり。

賃貸経営は
長期戦でもあるから、

行き当たりばったりではだめです。

 

この繁忙期に

モデルルーム設置をしたり、
タイミングを逃さず

誰よりも優先順位を
どんどん上げていくことが
大事なのです。

私は実践するTODOリストがあります!

 

 

 

大家さんのあなたが軸となり

空室を埋めるチームづくりのリーダーです。

 

私の
フィーリングリフォームのコンサルの要です。

チーム結成して頑張ろう!と

スタートダッシュの
タイミングに私はアドバイスをしたいです!

 

 

繁忙期~5月には

満室という成果や結果を出していきたいです。

大家さんが考えできることを実践しながら、
私とも、空室を埋めるPDCAをしながら、

相乗的に成果を上げて

楽しく空室を埋めたいのです。

 

その後

 

もっと空室対策のノウハウ
ペルソナ設定の

低コストリフォームやモデルルームの
スキルアップを勉強していきましょう!

 

 

私が3年目の大家さんで

空室対策を習得したいならば、

無駄のない成果の出る行動ができる方から、
的確なノウハウを知ります。

 

 

こんな想いに
共感してくださる大家さんに

個別相談やコンサルに
来て頂きたいですね!

 

詳しい個別相談の日時はこちら
https://www.agentmail.jp/form/pg/5078/1/