【新潟市2LDK6万】1年以上空室の理由が●●ガスだから?!


住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォーム®専門家
山岸加奈です。

 

こんばんは。

 

 

 

今日は新潟に行ってきました!

 

 

物件の築年数が
10年そこそこで、何故か埋まらないんです!
さらにクロスも綺麗で汚れてないんです!

床もフローリングでワックスでピカピカ!

 

管理会社さんが気を利かせて
ちょこっと雑貨も置かれてました!

こちらの物件には設備も揃ってましたよ!

 

物件の現地視察した後に

管理会社さんに
ヒアリングをしに行きました!

 

物件も管理会社さんから車で5分程度!
物件の立地はそこそこ人が集まるエリア!

『内見しやすいお部屋であれば、
 案内してもらえるかな〜♪』
と思っていました!

 

『今年の繁忙期は去年より
内見者や問合せが少なかったんです。』

それは担当者や管理会社が
悪くわけではありませんよね!

 

 

 

さらに続いて、
教えて頂いた
埋まらない理由が

 

『新潟は都市ガスが人気があるんです』

 

『オーナーさんの物件はプロパンガスのため
家賃相場5000円を低く設定しております!』

 

『例えば、都市ガス月5000円なら
プロパンなら月10000円と
2倍程度違ってくるんです』

 

↑↑↑↑↑
この固定概念が
真実かどうかわからなかったのです!

 

それで、
そこで話終わりませんよ!

 

 

 

今後の告知義務にも備えて

 

 

管理会社さんは
プロパンガスの単価などを
把握していなかったので
プロパンガス業者さんに
確認とお願いをしてもらうことにしました!

 

●単価を把握して頂くこと
●物件の1ヶ月分の平均的な料金を教えて頂くこと
●単価の交渉をして頂くこと

 

 

 

確かに
都市ガスの方がいいけど
プロパンガスでも
生活されている方々がいるんですから
空室が決まらない理由ではないのです!

 

なぜかというと

ポータルサイトの検索では

最後の最後の欄
<さらに詳しいこだわり条件>に

建物設備の部分にあるわけですよね!
都市ガスとプロパンガスのボタンが!

とは言え

同じエリアで2LDK6万前後の物件は
(スーモのポータルサイト上で)
約60%が都市ガスなんですよ!

その後の展開は
またご報告しますね!

 

 

その他に、
いろいろ調べていくと
多くな発見もしていきました!

この戦略は次回話します!