【5月21日福山大家の会】敷金&礼金+ADの当たり前がうらやましかったです!!


住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォーム®専門家
山岸加奈です。

 

こんにちは。

 

 

広島駅で新幹線で20分で到着する
福山市に行きました。

JREC先輩である福山SG
豊田裕之さん主催の

福山大家の会でセミナー講師を
させて頂きました!

 

豊田裕之さんとは

私が新米大家さんになった頃に
鹿児島の夏に開催した
JREC事例研究会で会いました!!

 

講師という立場で
福山大家の会に声をかけてくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

5月21日の福山市は

老若男女を問わず
地元で知名度が高い
福山市のばら祭りが開催され
とても賑やかでした!

 

 

町全体がばら一色となって素敵でした!!

 

 

 

真ん中が豊田裕之さん

左側の女性は
JREC事例研究会で出会った
広島在住の大家さんの清水さん

 

10名以上の方が来られ
さらに懇親会までご一緒できて
嬉しい限りです!!!

感謝!感謝!

 

 

なんと
広島大家塾でも話題になった

広島県の
入居募集要項の当たり前は
敷金2ヶ月
礼金1ヶ月
広告費(AD)1ヶ月
でした!

 

 

空室があっても
揺るぎないのです!

大家さん優位な地域
なんだか
羨ましい限りですね!

 

 

 

昔ながらの大家さんは

 

敷金0ヶ月
礼金0ヶ月

であれば

『敷金がなければ
退去後のリフォーム費用は
どこから捻出するのですか?』

と考えるようです。

 

 

このような状況であれば

 

これからの変化変容する
不動産業界を見据えて
行動されている

 

大家塾や大家の会に
来られる大家さんは

勝ち残ることができるでしょう!

 

 

従来の手法では
空室は埋まらない現状
であれば

新しい空室対策で
スキルアップをしていくべきです!

 

そうすれば

 

誰よりも

入居の客付け体制が整い
いち早く成約を頂き

 

あっという間に

満室御礼
なっていくのです!

 

 

がしかし

これから閑散期です!

本腰を入れないと!
ですよ!

 

 

もし空室対策で
有効有益な情報やノウハウを
知りたい大家さんは

すぐ実践できる
空室対策を知りたい大家さんは

私に会いに来てくださいね!

 
私主催で6月3日は都内の四谷で開催します!
『ペルソナ設定入門編ワークショップ』
〜繁忙期でも閑散期でも
空室290室が埋まった事例公開〜

詳しい内容はこちらです!
↓↓↓↓↓↓
http://feeling-reform.com/?page_id=539

 

今日と明後日は京都と津の物件のコンサルです!!
顔晴ってまいります!!