【松山2DK家賃4万円】敷金2ヶ月礼金1ヶ月では〇〇のまま現実


敷金2ヶ月礼金1ヶ月で
空室のまま現実が続くって

管理会社さんから
はっきり
言われたことはありますか?

 

 

 

住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォーム®専門家
山岸加奈です!

 

 

 

こんばんは。

 

 

 

 

 

先月松山の物件の
現地コンサルティングを
してきました!

 

やっぱり
みかんのオレンジカラーが
目を惹きつけて
楽しかったです!

 

 

 

 

 

オーナーさんの物件のAIRB&B

オーナーさんが
新しい管理会社さんを変えて
心機一転
スタートしました。

 

新☆管理会社の担当者さんが
市内になる数物件を
案内してくださりました!

 

気さくで
ぶっちゃけトークもあり
あっという間に時間がすぎました!

 

 

『どの物件の空室も
3ヶ月以内で埋めてしまう』
という社長のポリシーがあり

 

新規の物件の広告費1ヶ月分を
自社負担にされているそうです!

今まで聞いたことないです(笑)

 

だからこそ
空室対策のノウハウの厚みがあり
頼もしい存在に見えました!

 

サラリーマン大家さんにとって
心の底から頼れる存在で
有難いですよね!

 

 

話は戻りますが

戦略ミーティングで
担当者さんが

『松山の現状で
「敷金2ヶ月礼金1ヶ月」は
入居付けは難しいですよ!』

といい、

 

ささっと

 

初期費用のシュミレーションを
10パターンの資料で
プレゼンされました!

 

 

説得力のあるプレゼンは
納得しますよね!

とても関心してしまいました!

 

仕事ができる管理会社には
とっても期待しちゃいますよね!

 

ロジカルに
空室を埋める

 

 

行動することで空室が埋まる
ミラクルを引き寄せてしまう
大家さんも意外に多いですが(笑)

ロジカルに
空室を埋める

が大事です!