【地方高利回り物件の空室対策】首都圏ではなく地場の●●を知らないと残念すぎる!!


住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォーム®専門家
山岸加奈です。

こんにちは。

地方には地方の流儀がある!
『首都圏で成功できたことが地方でもOK』
とは限らない!

あなたが築いた大家さんの
ネットワークは
もちろん大事ですよ!



さらにもっと
大事なことは

地方物件が
所有されるならば、

地場業者さんの
第1次情報を把握すべし!

北関東に物件を所有されている大家さん
宇都宮の空室対策ワークショップを
開催します!
栃木県の不動産事情や
リフォーム業界を
誰よりも把握したくありませんか?
地場の不動産を
ヒアリングしてわかったことが
_____________
首都圏では
当たり前の◉◉◉◉が
北関東には構築されておらず
情報収集が◇◇◇だそうです。
_____________
この部分を知っていないと
やばい〜ですよ(笑)
誰よりも有効&有益な情報を知って
この閑散期に空室を
埋めたくありませんか?
7月1日(土)13時から
宇都宮でワークショップを開催します!
只今準備中なので、
日程調整してくださいね!
今日ご紹介する
神奈川県在住の
サラリーマン大家TYさん(40代)も
地方都市に物件を所有されておりました!
ワークショップに参加され
その後個別相談に来られた
ご感想をいただきました!
ありがとうございます!
ご感想をシェアしますね!

―――――――――――――――――――

今年3月にサラリーマン大家になりました。

3月、4月の繁忙期は
数部屋の出入りがあったものの
管理会社にお任せ状態でした。
6月になって一気に
空きが3部屋になりました!

そろそろなにか
対策を考えなくてはと、

以前からメルマガを購読していた
山岸さんのワークショップに
参加したことがきっかけです。

個別相談する前には
準備をしっかりしておかなくては
と構えていたのですが、

ワークショップの際に
山岸さんから気軽に参加してと
声をかけていただき

参加のハードルが
下がったのが大きいです。

 

山岸さんのメルマガや、
ワークショップでも
ご指導いただいているPDCA

まだこのPlanの
とっかかり部分でありますが、
たくさんの項目が
ぼやっと理解したつもりというのが、
個別相談前の私という状況でした。

そこに、
今の私の状況に合わせてに
優先度をつけて
アドバイスをいただけたと理解してます。

 

1)webページに動画を載せて見る。
2)初期費用を明確化する。
3)キャンペーンで、フリーレントつける。

などの具体的提案や、

4)管理会社にどういう事を確認して、
対策を進めるか

という話もとっても参考になりました。

5)1LDKの対策だけでなく、
事業用フロアの空きについても、
悩んでいたのですが、

そこに対しても
対策を提案いただけたのは、
とても助かりました。

最初は満室にならなかった時の不安で
縮こまっていました。
やれる事はまだまだあると、
悲観してはいけないと思う自分に
変化した気がします。
山岸さんの個別相談は
空室が増えてきて、
何かしなくてはと思いつつ
一歩が踏み出せない初心者オーナーに
にオススメです。
(まさに自分がそうです。)
初心者ほど周りに相談者がいない
ケースは多いと思います。

山岸さんとお話している間に、
適切な質問で
自分の頭が整理されてくるでしょう!!

―――――――――――――――――――

素敵なご感想、ありがとうございます!!
実直なサラリーマン大家TYさん
ぜひ適材適所のタイミングに
いろんな多角的な専門家で
出会えてよかったです!
誰よりも有効&有益な情報を知って
この閑散期に空室を埋めて
満室御礼にしていきましょうね!!!
応援しております!!