【個別相談準備中】1K3万以下家賃で内見者が来るには●●●●です!


住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォーム®
コンサルタント
山岸加奈です!

 

 

こんにちは。

 

今日は京都物件のコンサルでした。

 

 

 

2K家賃は4万円以下
ワンルーム家賃は3万以下

この2つのモデルルームをつくりました!

 

今日は2Kのお部屋モデルルームを題材にして
お話を進めますね!

 

まず
以前に配送していた雑貨や家具の
荷物が午前中に届きました!

 

 

ダンボールを
オーナーさんと
空室対策アドバイザー大脇さんと
一緒に開封しました。

 

さぁ何ができるでしょうか!

 

 

オーナーさんは
ソファを組み立てて頂きました!

 

こんな感じにソファが出来上がりました!
オーナーさんが器用で良かったです!

 

雑貨&家具をおくと
こんな感じ!!!
雰囲気が一段とよくなりましたね!!

今回はニトリと100円ショップで調達しましたよ!
素敵にまとまりましたね!

 

こちらのお部屋は2Kです!
4万以下家賃でも内見者が来ない理由は
なんであるかというと
仲介業者の認知度です!

 

「この物件に空室が空いているよ〜!」
仲介業者がどのくらい知っているのか?
業者さん認知度です!

 

多くは
管理会社さんは情報を
抱えてしまっている場合
他者には教えていない場合
が多いです!

 

 

格安のお部屋でも
誰も知らなければ
内見の数は増えないのです!!


内見数を増やすためには
ポータルサイト掲載で
「目がひく」物件の露出が大事です!

 

 

 

 

まずそこを徹底してくださいね!

 

 

実はとっても4万以下の家賃価格には
振れ幅があるんですよね!

 

 

だからこそ
賃貸マーケティングします!
1次情報を収集するのです!!

 

この続きは今日12時のメルマガで書きますね!

お楽しみに!!

 

7月後半
個別相談の受付スタートは
「メルマガ読者限定」とします!