【東戸塚1K家賃UPも可能!】4ヶ月管理会社は家賃下げる提案のみなのに!


住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォーム®
コンサルタント山岸加奈です。

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

 

東戸塚の物件を所有するオーナーさんと
管理会社さんとの定例会でした!!

 

 

どこまで赤裸々に書こうか
悩むところですが・・・・

あの真実は
オーナーさんと私しか知らず(笑)

 

 

 

 

感情論をシェアするわけではなく
有効&有益な情報をシェアしていきます!

 

 

<前置きに>

 

今日の定例会では

空室に内見が全くなかった
フィードバックをもらいました。

 

閑散期だからしょうがいないのですがね。

 

 

戸塚駅に仲介店舗を
構えているにもかかわらず
内見を一組も
ご案内していない様子!

「今後どうしましょうか?」
と聞いたところ
「家賃を下げましょう」
という即答でした!!

 

 

 

私のコンサルを入る前にも
家賃を下げて

先月も
2000円家賃を下げて

現在
37000円+4000円

もう一度聞いてみました
「他の具体策はないですか?」

 

「これしか方法がありません」

 

しまいには

「山岸さんのコンサルティングの
方向性が間違っているので?」

「山岸さんの提案された
リフォームやホームステージングに
お金がかけすぎで
内見が来ないのでないか?」

と責任転換される羽目になりました。

 

 

 

「独断と偏見ではなく
オーナーさんの意向に
基づいているコンサルですし
オーナーさんの意向ですよ」

とお伝えしました。

 

 

 

 

「うちが管理している物件は
98%の稼働率が維持されている」

魔法の言葉を
鵜呑みにはできませんね!

 

 

 

今日の管理会社さんは
話が全く噛み合いませんでした。

『どんな言葉であれば
この店長さんは
ご理解頂けるのかなぁ?』

と考えてしまいました。

 

 

 

そして
私は反省しました。

 

得意分野ではない中古物件もあるのでしょう。

 

 

管理会社さんという相手を
変えたいと思う前に
会社の方針があるでしょう。

私自身のマインドを変えること
が大事であることを
忘れていました。

 

 

 

そう4ヶ月間に
「家賃を下げよう」のみ
提案する管理会社さんには

 

「理解してもらう」
「従ってもらう」というより

「理解しない」
「会社の方針だからしょうがない」と
そうそうと受け止めるべきでした!

 

 

だからこそ

 

 

オーナーさんご本人のマインドに
ぴったりな、共感できる
管理会社さんを
選定作業すべきなのでしょう!!

 

マッチングが合うこと!
フィーリングが合うことって
私は大事だと想いますよ!

 

共感して頂ける方々
(管理会社さんや未来の入居者さん)は
必ず周りにいるはずです!

 

そう想うと楽しいですよ!

 

 

 

<具体的にお部屋を話すと>

 

タリーズコーヒーが好きな20代女性を
イメージしました!

 

 

リフォームとステージングするビフォーは






 

リフォーム&ステージングしたアフターは?

 

 

オーナーさんは
ジモティーとウチコミに
物件情報を掲載しました!

 

 

 

実は反響って多いんですよね!

オーナーさんに問い合わせがあり
内見者数は3〜4件だったようです。

 

一方

管理会社の問い合わせは
ほとんどゼロ!

 

 

 

 

その経緯の詳細すべてを
残念ながら
このメルマガでシェアできませんが

 

 

オーナーさんの努力の成果として

 

家賃1万円アップの5万円で
入居申し込みがありました!

 

 

オーナーさん
おめでとうございます!!

 

 

住む人の気持ちを考えた
リフォームをし
空室を埋める想いに
共感して頂き

 

私も嬉しいです!