【東京都築35年3DK8.5万円】去年12月退去で空室のまま!なんと60万損したの??


住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォーム®
コンサルタント山岸加奈です!!!
 
 
 
 
 
こんにちは。
 
 
 
 

東京都在住の療法家(40代)の
2代目女性大家Bさんが
個別相談に来られました!!

 
ありがとうございます!!
 
 
 
 
共通の知り合いの起業家さんから
メルマガをご紹介頂き
読んで頂いたそうです!!
 
 
嬉しいですね!
 
さらにご両親の相続を引き継ぐ立場となる
2代目女性大家さん!!
 
 
私も2代目大家さんとして
めいいっぱいご相談に
アドバイスさせて頂きました!!!
 
 
 
 有効有益な情報をシェアしますね!
 
 
 
―――――――――――――――――――
 
個別相談を受けたきっかけは
 
 
自分の物件の空室が埋まる
具体策やそのノウハウ
を知りたかったことと、

今に至るまでの成功体験が豊富なので、
そこにも興味を持ちました。

山岸さんは
メルマガの写真よりも
お会いして話してみると、
優しい雰囲気で親近感を持ちました。

 
 
 
 
私の状況にとても親身になって
対策を考えていただいて、
嬉しかったです。
 
 
 
 
 
●物件をポータルサイトに掲載すること
●内見者を増やすこと
●不動産やさんとの交渉すること

それらの大切さを

さらに

本来の相談内容とはそれてしまう
●不動産相続の対策にも
 
具体的に教えていただきました。
 
 

 

シュミレーションすること
今後するべきことが見えてくるんだなと、
とても実感しました。

とは建替えまで・・・・
具体的なことは
まだ浮かびません。
 
 
 

今後に向けて少しずつ

山岸さんが
ご活躍されていることで、

ご相談に乗っていただける
機会があることを期待しています。

 
 
 
 
 
山岸さんの
フィーリングリフォームの
個別相談会は、
不動産所持していて
空室がある方におすすめします!
 
 
また
 
空室がある
不動産を所有したい方にも
おすすめします!
 

―――――――――――――――――――


ご感想、ありがとうございます!!
 
 
 
東京都内に所有されている
マンション築35年でした。
 
 
 
 
機会損失で考えると
 
つまり
仮に入居者がいたら
家賃を頂ける金額は
家賃8.5万円×7ヶ月
=59.5万です!
 
 
 
 
 
『7ヶ月空室のまま』
約60万損失しているわけです!
 
 
 
女性大家Bさんの事例ではありませんが
 
 
 
 
 
家賃6万円2LDKの物件
繁忙期のタイミングを逃してしまい
空室5室のまま!
 
去年11月始めからその空室のままの
オーナーさんが先日ご相談ありました!!
 
 
 
 
家賃6万円×5室×9ヶ月
=総額270万円
 
 
仮に満室御礼になれば
さらに270万が手元にあったはず!
空室をそのまましてしまった結果、
 
 
機会損失270万(驚)
 
 
大事なお金ですよね!
 
しっかりと
ご本人がお金のタスク管理を
していきたいですね!!
 
 
 
私は大切にもっと
有効活用したいです!!

次の物件購入の頭金か
修繕費のための貯金か
 
に蓄えておきたいところですね!!
 
 
 
 
空室を埋めるのを
 今やるかやらないかは
大家のあなたの気持ち次第!!
 
 
 
行き当たりばったりしたくない
無駄の時間を費やしたくない
ピンポイントで考え行動したい
空室5室以上ある大家さんへ
 
 
 
ぜひ8月の個別相談に
きてくださね!
 
現在、日程調整中です!
10名のメルマガ読者様限定で
無料で個別相談会をします!
 
メルマガ読者ではない
飛び込みの方は
有料36,000円としていきます!
 
 
明日詳細をお知らせをします!!