【日野市1K家賃5万円】リノベーションしたのに空室のまま!何が原因かわからず不安でした!


住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォーム®
空室対策コンサルタント
山岸加奈です!!
こんばんは。
先日コンサルのオーナーさんに
『山岸さんのコンサルは
結果をコミットするライザップですね』
とコメントを頂きました!
いろんな解釈はできますが(笑)
嬉しい言葉ですよね〜!!
リバンドしないように
フォローしていきますよ!!
別のオーナーさんからも報告!
管理会社さんに確認したら
空室3室申込みがきてたそうです!
目指せ空室500室
現在は空室456室!!

11月〜12月末は
なかなか動かないエリアもあります!

ぜひ来年の繁忙期に向けた
段取りと仕込みをしてくださいね!
前置きが長くなりましたが

本題について

 

とても勉強熱心な女性大家Aさんの
2匹のフレンチブルドッグのブヒママさん
から個別相談のご感想を頂きました!!
ありがとうございます!
いままでは、
リノベ-ション工事中もすぐ反響があり
申込みされていたようです。
今年になり
2017年6月と9月の退去後
リノベーションされたお部屋が
まだ空室のまま。

 

物件の近隣には新築が立ち並び
供給過剰の現状や

自主管理の限界を感じたり

リノベ-ションの方向性や
タ-ゲットを間違えたのか
不安になってきたそうです!

私の脳みそフル回転で
現状把握をさせて頂き
具体策を提案させて頂きました!
ご感想をシェアしますね!
_________________________

先日は、お時間をいただき
誠にありがとうございました。

ウチコミさんの記事で
山岸様のメルマガを知り
読ませていただきました。

そこで
自己流のホ-ムスティジングで
良いのか
山岸さんの個別相談にうかがいました。
23年間住まわれた方が退去、
リノベ-ションの準備中に
さらにもう1件退去が重なりました。

周りの環境も変わり
自主管理の限界を感じていました。

 

リノベ-ション工事と
管理会社の選定依頼が済、
入居募集が始まり不安感を覚えました。

今までと違う仲介会社
管理をお願いしたことがないので戸惑いました。

個別相談で得られたこと

●入居者をただ待つのはダメ

 

管理会社と仲介会社と
大家の協力が大切。

 

未来の入居者を
引き寄せる

魅力的な部屋にする。
 
●管理会社、仲介会社に
喜んで動いてもらえる物件
そして大家になること。

●関わりがある人
すべてが和むように努力したい

と思いました。

山岸さんの個別相談は
空室が増え、
なかなか入居が決まらず
不安になります。
そんな時、個別相談で
的確なアドバイスを
いただけ心が明るくなります。

 

 

自分の事も冷静に見つめられお勧めします。
ネツトの情報を
変えてから

問い合わせが
たくさんありました。

 

2組内見され反響はよかったです!
さらに

「1月入居で今すぐでないのでどうしますか」と
問い合わせがありました。
管理会社には
「よい方であればすぐ入居でなくても」
と連絡しました。
自分が行動すると
少しずつ周りの動きが
みられるようになって来ました。
動いてもらう
管理会社と仲介会社には感謝です。
山岸様ありがとうございます。
_______________
ご感想ありがとうございます!
Aさんの行動が
少しずつカタチに繋がってきましたね!!
すでに素敵なステージングを
されているお部屋でしたよ。
もっと自信を持って
管理会社さんにお願いしてくださいね!
時代によって
入居希望者のニーズは
変化変容されています!
万人受けしないお部屋
キラっと光る個性的なお部屋
でいいと思いますよ!
大事なことは
そのお部屋が見つめて
もらえる導線づくりです!!