【都内1K家賃7.1万円】5〜8ヶ月空室のまま、打開策を試行錯誤してます。


住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォーム®
空室対策コンサルタント
山岸加奈です。

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

 

成果を出すなら即実践!

 

 

 

都内在住の
ラリーマン大家NSさん(60代)に

都内の空室をご相談に来られました。

 

 

 

 

諸条件の変更や
ペルソナの話を伝授しました!

即実践できる
100円ショップ雑貨購入などを
お伝えしました。

 

 

ラリーマン大家NSさんは

住む人の気持ちを考えて
空室を埋めることに
共感して頂き
ありがとうございます!

 

 

当日にすぐに
ご感想を頂きました。

 

%LAST_NAME%さんにも
シェアしますね。

 
―――――――――――――――――――
ここ数年、
毎年平均1-2件空室がでており、
だいたい
5-8ヶ月かかっている状況で、
それを打開すべく
試行錯誤してきました。

 

その中で、
山岸さんのペルソナ設定、
フィーリングリフォーム
という視点について
ぜひ勉強したいと思った次第です。

 

 

ちょうど今回空室になっている物件は、
既にリフォームは終わっているので、
一からのご相談を
いただくことにはなりませんでした。

 

 

とはいえ

現状の中でどうすべきか、
条件の見直しから

具体的に的確に
アドバイスをいただき、

さらにフィーリングリフォーム
ということでのアドバイスも
もらえて大変参考になりました。

 

また、
今回の山岸さんとの
相談の中で特に感じたのは、

やはりその物件のことだけでなく、
その物件の周りの環境
住んでいる人の情報)

 

ポータルサイトなど
SNSやWebに掲載されている
写真映え

 

一般の人が、内見者が
どう見るかという
視点をもたなくてはいけない
ということでした。

 

今回の物件でも、
アドバイスいただいたことをすすめていきます。

さらに今後については、
教えていただいた視点を
まずはもって考えたいと思いました。

 

 

 

電子書籍は、
マンガベースで大変読みやすく、
参考になりました。

 

 

 

本当にありがとうございました。

 

 
このフィーリングリフォームの
個別相談は、
オーナー視点
で色々考えるだけではなく
また

管理会社からのアドバイスのみ
をベースにするのではなく、

顧客視点でのアプローチ

を勉強したい
という方には大変おすすめだと思います。

―――――――――――――――――――

 

ご感想ありがとうございます。

 

 

個別相談に来られる大家さんの中で
女性より多くの男性は
「インテリアセンスがない・・・」

とお話を頂きます。

ぜひポイント押さえていただければと思います。

 

 

内見者が玄関を入った後
6秒間の印象づくり
 
リビングの広がり
そのフォーカスポイント
水周り
キッチンと浴室、トイレの
レイアウト
殺風景な場所に
フェイクグリーン