【地方高利回り物件2DK家賃3.8万円】2017年10月より半年空室のまま。大家スキルUPを目指したい!


不動産投資コンサルタントが
たくさんいる中で、
「山岸さんのように
空室対策だけに特化した

コンサルはいないから
すごいですね!」
と共感を頂きました!

 

あれもこれも
知ったかぶりで
どれも中途半端な
コンサルさんにはなりたくないです。

 


365日考えているからこそ、
私は空室対策を究めれる!

そんな自分への自信を持って
空室をお持ちの大家さんと
個別相談をしております。

 

去年2017年3月7日
空室が埋まった188室
なんと現在は
【空室611室→616室】
コンサルのオーナーさんの物件の
空室5室に申込みがありました。
【空室616室→617室】
去年に立ち上がった新築物件に
申込みあり!と報告!
さらに
空室対策アドバイザー蓮さんの物件も
埋まりました!
これで【空室617室→618室】
空室を埋める段取り戦略があり
そのために仕込みをするのです!
その後はPDCAです!!
しっかりできているなら
この繁忙期の3月には成果に繋がりますよ!
去年2017年3月7日
空室が埋まった188室が
今年2018年3月7日
空室が埋まった618室となっております!!
その根拠は
フィーリングリフォーム®の要である
ペルソナ設定です!!
そろそろ本題にしますね!
改めて
こんにちは。

住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォーム®
空室対策コンサルタント
山岸加奈です。

先日空室対策アドバイザーさんの
ご紹介から個別相談に来られた
サラリーマン大家さんから
ご感想を頂きました!!!

地方高利回り物件である
富山の空室物件を所有されております。

 

________________

現状把握のヒアリング
→ペルソナ設定
→物件のアピール広告

の効果性が、面談でよく分かりました。

 

私の場合1室空室が、
続き遠隔地のため、
3月に客付けできないのも
仕方ないかなと、
少し諦めていた感覚がありました。

 

山岸さんにヒアリングして頂き、
まだ出来ていない項目があること
指摘頂き
自分の方向性は
見えてきました。

現地のヒアリングを
綿密にすること。
するとペルソナ設定がわかります。

ペルソナ設定した
入居者さんを
もっと明確にするため、
管理会社の担当者に協力してもらうこと。

出来ない場合は、
客付け会社に協力を仰ぐこと。

 

リフォーム目的を明確にして、
プロに任せる。

いろいろ参考になることが多く、
自分でもっとやれる気がしてきました。

空室は、ですが、
自分の大家力を上げるチャンスだと考えております。

 

山岸さんから、
教わったことを活かして
満室経営に取り組みます。

今後ともよろしくお願いいたします。
________________
ご感想ありがとうございます。
最後に一つだけ!
私にとっては
空室は、ではありません。
自分の理想のお客様
(=入居者さん)に

出会えるマッチングチャンス
なんですよ!
ぜひ次回のワークショップで
自分の物件に住む
ペルソナ設定のワークすると
もう少し理解度が深までしょう!!
またお会いできる日を楽しみにしております。