【千葉市2K家賃3.5万円】繁忙期に内見がないならば、管理会社の選定判定をしよう!


住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォーム®
空室対策コンサルタント
山岸加奈です。

 

 

 

こんばんは。

 

 

 

今日、千葉市内の
現地コンサルティングをしてきました。

 

フィーリングリフォームアカデミー生の
空室対策アドバイザーの蓮さんも
同行していただきました。

 

 

お部屋の中はきれいに
リフォーム済みでした!

 

がしかし、
去年から繁忙期も内見がなかったそうです!

これはどういうことか?
リアルの声を
一次情報を
収集してきました!

 

今日1日で
仲介業者4社ぐらいに
ヒアリングすると
わかることが多かったですね!!

 

大まかな方向性や改善ポイントなど
具体策が見えてきました!

1)繁忙期に内見者の動きが
ほとんどなかった要因は
管理会社の動きがほとんど
地場に反映されていなかったこと。

2)千葉在住ではないオーナーさんが
どのように物件を内見できるか、
シュミレーションできることを
地場の仲介業者さんの意見で把握できたこと。

3)繁忙期に成果がでない
管理会社とどう付き合うのか?

4)変更したい管理会社の場合、
どんなタイミングで
成果がでそうな管理会社を発掘するか?

5)その管理会社に
どんなニンジンを手渡す必要があるのか?

 

 

書き出すとどんどん出てきますね(笑)

半年以上埋まらない部屋でも
この空室を埋めるにはやっぱり
認知度アップできる
内見を連れて頂ける
マンパワーが必須
なのです!!

 

その時に決め手になる
確認事項がいろいろありますね!

 

 

今日のオーナーさんの決断は
その現実を明確に確信できたため
早かったですね!

私もそうすべきと思った瞬間に
行動できるオーナーさんがすごい!
と想い、今後の展開が楽しみです!

 

応援しております!