フィーリングリフォームの空室対策に至った山岸加奈の経緯って?

住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォーム®
空室対策コンサルタント
山岸加奈です。
 
 
 
 
こんばんは。
 
 
 
 
 
私の座右の銘は

『継続はチカラなり!』

短期では成果はでなくても

長期的なスパンで
成果を創りだせれば

私は全てよし!!

と思っております。

 
 
 
 
 
 
今日は
なぜこの私が
フォーリングリフォーム®に
至ったのかを
お話したいと思います。
 
 
 
 
 
 
そうなんです。

実は・・・

私は2代目大家さんなんですよね!

 
大家業を生業にする以前の私は
20代は
建築設計事務所勤務

20代から12年間

 
イタリアの都市計画で
イタリア大学で留学を研究してました。
 
30代は
日本で
イタリアの都市計画研究を
イタリア語通訳&翻訳

などを行っておりました。

 
2012年に
父の大病がきっかけで
2代目大家になりました。
 

 

札幌市白石区の物件を

引き受けることになり、
補助金と借入れを行いながら
大規模修繕と
空室のリフォームを行いました。

 
新米大家の私は、
内見者は全く来ないし、
空室は埋まらず、
満室となるまでまでは
9ヶ月を要しました。
 
実家の物件エリアは
空室率27%の高い激戦区で、

広告費10万以上が当たり前。

 

 
そのような現実を
全く知らなかった私は

現状把握もできずに
ただ申込みの電話連絡
仲介業者さんから待っていました。

もちろん電話なんて
かかってきませんでした(笑)
 

それから

悪戦苦闘しながらも

たくさんの先輩大家さんに
助けられました!

 

 

そして

 

●ペルソナ設定の大事さ
●住む人の気持ちやライフスタイルのイメージ
ステージングやリフォームの重要さ

に気がつきました。

 
3年以上空室4室を放置した
2DK物件(家賃5万以下)

の満室御礼を実現させることができたのです!

 

 
 

この経験から
空室対策が楽しくなり
不動産投資に興味を持ち
自分名義で融資を受け
不動産を所有し始めました。

 
このような経緯を持って
ペルソナ設定の空室対策を行う
フィーリングリフォーム®
コンサルタント

として活動しているわけなのです!!!

だから声を大きく言いたいのです!
 
 
空室で困っている大家さん
不動産投資のノウハウを
知っているけど

 

空室対策のスキルを知らないだけ
管理会社の現実を知らないだけ
管理会社選定のノウハウを知らないだけ
なのです。

 

 
フォーリングリフォーム®の
コンサルティングは
 
「空室に困っている大家さんに喜ばれるビジネス」です。
 

私がただただ
応援した想いが強いから(笑)
ちょっとおせっかい(笑)

 
 
今まで空室だった
オーナーさんから

『空室が埋まりました」

とご報告を頂けることは
とても嬉しいですし
これからも頑張っていけるのです!

 

 
そう思っていたら
あっという間に
2年間で繁忙期もすぎると
空室680室が埋まりました(笑)

もちろん
全国の空室を埋めて行きたいです!

 
そう!
 
2018年の私の目標は
 
全国の空室を埋めていく
アカデミーを開校すること
 
10,000人の
大家さんと出会うこと
 
10,000室の
空室を埋めること
 
なのです。
 
 
 
だから

フィーリングリフォーム®
に共感する仲間を
全国に増やしたいのです。
 
 
 

「自分も実践したいなぁ〜」
「一緒にビジネスがしたいなぁ」
と思い描いてる方は

 

例えば

●これからコンサルタントになりたいという方

●サラリマーン大家さんで独立&副業を考えている方

●不動産会社勤務者で今後起業したい方

●女性起業家で売上7桁稼ぎたい方

・インテリアーコーディネーター
・ホームステージング
・整理収納アドバイザー

 
 
 
 
あなたも
「一緒にビジネスがしたいなぁ」

と思って頂ければ

私は嬉しいです!
 
 

あなたと一緒にビジネスが
できる日を
楽しみにお待ちしておりますね!

 

また明日書きますね!