【再利活用】『以前作成した空室を埋めるTODOリストをどのようにしたら・・・』と相談頂きました!


住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォームの専門家
山岸加奈です。

 

 

先日浜松まで行き、
フィーリングリフォームのコンサルを
してきました!

ぜひ皆さんにシェアしたい内容があります!!

14947668_581163585428198_2979482737642547887_n

お会いした浜松のオーナーさんご夫婦

 

空室が埋まらなかったときに
管理会社さんに相談しようと思い、
このようなTODOリストを
作成されたようです。

 

他人任せにせず
自分で行動する、実践することって
大事ですよね!!

 

 

オーナーさんご本人は
とても真剣に頑張っていたのです。

 

ただ

その気持ちが伝わらなかった、

管理会社さんには共感されなかった

大家さんだけが頑張ってしまった点です。
この点だけが残念でした。

でももう大丈夫です。
私がばっちり受け止めましたから!!

 

 

どちらかというと
空室が埋まらない大家さんタイプって

偉そうに指示ばかりする感じ
行動もせず
頭ごなしに他人のせいにする方

かと思うのですが・・・

 

話は戻って
シェアしたいことは
TODOリストもありますし、

大家さんになったら

はじめは
初めて空室をうめる経験をするわけです。

 

だから

できることはやってみる
やってみるからできるようになる
姿勢が大事です。

 

 

先日お会いしたオーナーさんから

『実は・・・・
空室を埋めるTODOリストを以前作成してみました。
どうでしょうか?』

と私に相談を頂きました!

応援したいなぁ~と思いました。

 

このようなチェックリストがあると
今後のPDCAができますよね!!

 

ぜひ、兼業大家さんも、もちろん選任大家さんも
TODOリストを作成し、
実践してみてくださいね!

欲をいうと
お仕事でされているノウハウ
ご本人の不動産賃貸業に活用してみてくださいね!

 

私も
フィーリングリフォームのコンサルでも
事前TODOチェックシート、
現地ヒアリングシート、
モデルルームづくりの構想シート
など、
考えてみようかと思います!!!

 

お楽しみに!