【失敗談】白い壁のお部屋でいいの?ペルソナ設定のお部屋の違いって。

住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォーム®
空室対策コンサルタント
山岸加奈です。

 

 

こんにちは。

<質問>
白い壁のお部屋と
ペルソナ設定のお部屋
の違いはありますか?

昨日のメルマガでも書いた

フィーリングリフォーム®の
3つのメゾット
に基づいた考動すると

現状を変化させ始め、
内見者数が増え、
空室の申し込みへとつながっていきます。

 

今までの成果を基づいて
有効有益な情報をシェアしますね。

 

 

あなたは下記の3つの中で
どれを選びますか?

 

1)今まで埋まらない空室を
万人受けされる白い壁のままにする!


2)大家さんの好みでリフォームする!

3)ペルソナ設定のリフォームやステージングでチャレンジする!

 
私が実践するコンサルでは
3)ペルソナ設定のリフォームやステージングでチャレンジする! 
 

例えば
1粒10,800円の『高級イチゴ』のようにです。

この1粒のイチゴは

1)他より際立つそのアピールポイント
2)限られた消費者に好まれる
3)特化した商品の広告戦略づくり

 

売れる販路があるから
消費者の露出できて
1万円のイチゴは売れるのです!

生産者の販路や露出の先には
消費者がいるのです!!

フィーリングリフォーム®の空室対策
に置き換えても同じです!

ペルソナ設定したお部屋は
1)他より際立つその物件アピールポイント
2)内見者を連れてくるペルソナ設定
3)導線や戦略づくりの物件広告 

部屋の露出、認知度が大事なのです。

 

「空室が埋まる」戦略を考動しないで
すぐに行き当たりばったりでも
失敗する大家さんっているんですよね!

 

その場の思いつき考動より
段取り上手の考動
になってほしいですよね!

 

 だからこそ
独りではなくチームで
一緒に考えましょう!

 

2月&3月限定
無料の個別相談会の追加枠を
設定しております。

 

 

空室5室を3月末までに
埋めたい大家さんに朗報
フィーリングリフォーム®

空室対策&ビジネス個別相談会
〜90分間で3つの具体策がわかる!〜
*コンサルビジネスに興味がある方もOK!

【感謝を込めた記念☆メルマガ読者限定の無料個別相談会】