【不動産関係者】入居者が決める物件は●●がするのが大事!時代の変化変容の波に乗って行こう!

住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォーム®
空室対策コンサルタント
山岸加奈です。
こんにちは。
中四国地方在住の
不動産会社勤務のMさんより
ご感想を頂きました。
なんと
飛行機で来てくださりました!
嬉しいですよね!感謝です。

 

フィーリングリフォームの空室対策に
共感されており、
ばれるこのビジネスを
将来的に本業にしたい
強い想いの方でした!

賃貸業界の今まで、
賃貸業界のこれから、

を肌で感じていており

これからの日本の流れ、
語られてよかったです!

ご感想をシェアします!

―――――――――――――――――――

 


賃貸仲介管理会社で
長年働いていますが
お部屋探しの仕方が
かなり変わってきました。

 

 

仲介会社は
お客様(入居者)が決める物件について
基本的にはどの物件でもいい。

管理会社としては
担当者が最低400戸、

 

多い会社では
1000戸以上を担当します。
当然ですが
空室改善を一室ずつ
100%の力を注ぐのは
とても無理です。
そうなると
空室改善を行うのは

家主がやることの
最重要実践項目です。

 

セミナー参加や相談ができる方なら
自分で解決できますが、
やはり不安が多いものです。

そうでない方はなおのことです。

その中で山岸さんのように空室改善の
スペシャリストという
仕事は今後とても
有望な仕事と感じたのがきっかけです。

 

実際に個別相談で

お話してみて感じたのは
山岸さんの人柄がオーナーにも伝わり、

ぜひお願いしたいとなるのだと感じました。

 

しっかり聴く事
を自身も取り入れないといけないと

とても勉強になりました。

 

空室に困っている方にとって
漫画の無料電子書籍は
とても参考になるとおもいます。

ビジネス個別相談は、

空室に困った経験がある方におすすめです。
その経験をもとに
空室に困っているオーナーに
提案することでビジネスにもなります。

 

 

実際に不動産で働いている人
にもおすすめです。

これからは
不動産テックのもと、
仲介も管理も
自動化、
AI化されていきます。
ただ一部屋ごと、
オーナーごとにカスタマイズする
空室改善は機械化、
自動化するのが難しいと感じています。

―――――――――――――――――――

 

ご感想ありがとうございます。
これからの賃貸業界
仲介も管理も
変化変容していくでしょう。
もっとSNSで情報が拡散される。
ホータルサイトの写真映えした
お部屋が選ばれる。
万人受けする白い壁ではなく
差別化された
リフォームや

ペルソナ設定した
ステージングが

好感度や認知度が上がる。

入居希望者は
電話ではなくメールで連絡が来る。
問い合わせのやりとりもメール。

飛び込みではなく
スマホの画面を持って
自分が内見したお部屋を
チェック
をする。

さらに数年後には
エリアごとの
賃貸の路面店舗がなくなるでしょう。
数年後に現実になっているかもです。
どれだけオーナーさんが
時代の変化変容の流れを
察することができるか?
適合できるか?
今後の賃貸経営であり

満室御礼をし続けるかが

2018年の大家業の分岐点になるでしょう!

ぜひチャレンジしていきましょう!

%FIRST_NAME%さん自身も

空室がある大家さんでもOK!
あなたの『空室が埋まった』経験と
フィーリングリフォームのスキルによって
空室に困っている大家さんに
喜ばれるビジネスを一緒にしませんか?

即日空室を埋める大家さんで
コンサルタントを検討したい方へ
フィーリングリフォーム®
ビジネス個別相談会
詳しい内容はこちら
%%%_LINK_9010_%%%

 

即日空室を埋めたい
コンサルタント候補生10名
を募集しています!