満室御礼【千葉築浅物件1K家賃5万以下】実物の〇〇さんとお話できて有意義で楽しかった!

住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォーム®
空室対策コンサルタント
山岸加奈です。

 

 

 

こんにちは。

 

 

 

大阪在住で
メルマガを読んいる
メディア関係勤務の
サラリーマン大家さん(41歳)より
ご感想を頂きました!

な・なんと、大阪から〜(笑)
すごいですね。

 

嬉しいですね。
築浅物件の空室のご相談!

話を聞いてみると、
管理会社さんと先手先手の戦略
練っていると、
空室期間2ヶ月で埋めてきているとか、
しっかり頑張っている様子でした!

 

今後は傾向と対策を
パターン化しておくことを
アドバイスさせて頂きました!

その後
見事満室になったご報告を頂きました!
嬉しいですね。
ここからご感想

―――――――――――――――――――

私は典型的なサラリーマン大家です。

2年前に、
築浅15部屋の木造アパートを
千葉県八千代台に買ったわいいものの、
空室リスクが気になりはじめ。。。。。

そんな折、よりによって、
大阪に転勤を命じられました。

今のうちにいろいろ
空室対策を勉強しておかなければ、

この先の
長いローンを乗り切れないぞ、
もしかして
ヤバいかも。。

と不安になったことが
きっかけでした。


山岸さんのカウンセリングを
受けてなるほどと思ったのは、
山岸さんが一方的に教えるのではなく、

相談者と一緒になって考えてくれて、
相談者が自ら答えを導き出して
行動していくことに
寄り添ってくださるような感じでした。

二人でワイワイ言いながら、

この部分が問題ある、
あの部分が不安だとか、

いろいろ話していくうちに、

自分のモヤモヤを吐き出して、
整理して前向きなエネルギーに変えていく、
まさにカウンセリングという感じです。

 

具体的に勉強になったことは、

不動産屋さんに
挨拶回りに行ったときの
会話内容や確認内容、

それをいかに
自分の物件に
反映させるかという手法は

参考になりました。

また管理会社の動かし方も
非常に参考になりました。

山岸さんの
フィーリングリフォームの個別相談

三部屋が三ヶ月以上空室で、
賃貸経営を楽しめなくなった大家さん、

心が前向きに動かなくなった
大家さんにオススメです!

―――――――――――――――――――

ご感想ありがとうございます!
メルマガを読んで頂いている
オーナーさんと話をすると

初対面であることを忘れて
話をしてしまうほど

話が盛り上がってしまうのは

私だけでしょうか(笑)

90分間の個別相談会で
空室が埋まる考動が
変化できたこと
そして実践できたこと

その一連の流れを感じて頂き

感謝!感謝です!
主催した私も
『毎日前を向いて進んでいて
頑張っていてよかった!』

と心から思います!!
では次回は
ステージングの事例や
大家さんの会について書きますね!