【空室を埋める方法】5室の空室対策は空室1室のPDCA&戦略とは違う!

住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォーム®
空室対策コンサルタント
山岸加奈です!!!

 

 

 

こんにちは。

 

個別相談に来られた大家さんから
フィーリングリフォーム®
空室対策のコンサル内容で
興味深い質問がありました!!
シェアしてますね!

 

<Q>

空室2室と空室5室ある場合
山岸さんのコンサルティングは
同じなのでしょうか?

 

行動計画
リフォーム&ステージング
そして客付、
その後評価、見直し
といった一連のサイクルを、

 

1室ごとに
集中した取込み

繰り返すことになるのでしょうか、

それとも

複数の空室を
まとめて進める
ことになるのでしょうか?

<A>
答えは同じではありません!

空室5室のコンサルは
空室1室に集中した

コンサルやPDCAを実践しても
全く効果がでないし
意味がありません。

 

1室ごとでも、
1室集中ではなく、

まず
物件の空室が埋まらない
現状(全体)把握が大事です!

空室が埋まらない現状は何?

その問題点は目につくこと?
その現状をどう改善できるのか?
何かを優先すべきか?
などの情報を整理し
現状を明解にしていきます。

つまり

フィーリングリフォーム®
空室対策の3つの軸の
1)を実践しているわけですよね!

1)現状把握
2)ペルソナ設定
3)物件広告

それができてから、

ペルソナ設定や
物件のアピールや広告の
PDCAをします。

総体的に
フィーリングリフォーム®空室対策は
全体の空室を見て、
戦略を練っていきます。

その後の戦略、
段取りと仕込みを考えます!

立地、間取り、家賃、
管理会社、大家さんの想いも
把握しながら

空室2室未満の空室対策
空室5室以上の空室対策

を考えるのです!
現在のコンサルは6ヶ月契約の方のみ
5室以上空室がある
オーナーさんのコンサルのみ
契約を締結しております。

 

私だけではない
全国にいるコンサルタントに
フィーリングリフォーム®空室対策を
実践してほしいですね!

 

 

なぜなら
私ではない大家さんでも
即日空室が埋まるからです。

 

 

空室がなかなか
埋まらない大家さん

ゼロからはじめて『空室が埋まった』
『次々と空室に申込みがきた』

満室御礼に至る
空室対策の仕組みを

空室400室以上(2017年10月)
空室831室(2018年8月)
が埋まった事例を基づいて

まんが形式で解説しますので
ぜひダウロードして
手に取ってみてくださいね!

 

 

まんがでは
家賃1ヶ月分予算で即日空室が埋まる
フィーリングリフォーム®を解説しています!

例えば
フィーリングリフォーム®の空室対策は
住む人の気持ちを考えたペルソナ設定
であったり

例えば、
フィーリングリフォーム®の空室対策は
リフォームやステージングのコスト削減が
できたり

 

まんがでペルソナ設定を学ぶ
家賃1ヶ月分予算で即日空室が埋まる
成功事例をご紹介しております!

このまんがで学ぶことで
マンガの主人公のように
満室大家さんになるでしょう!

_______


_______