『山岸加奈さんのフィーリングリフォーム・ワークショップに参加して』専業大家Kさん(神奈川県)30代女性


昨日も
フィーリングリフォーム・ワークショップ開催日でした!!

12801129_479739638903927_2328294590952166343_n

参加者の皆さんには
『住む人目線って
こういうことなんですね!!』
『ペルソナ設定って
ここまでするんですね!』

という、A-HA!体験をしていただきました!

 

 

 

「住む人目線てこういうことなんですね!」

というご感想をくださったKさんは、

なぜ、このように
気づくことができたのか。

 

それは、自分の思考だけで
捻出したアイディアではなく

 

参加者の空室物件を話し合いながら、
みんなの脳みそもお借りしながら
湧き出てくるアイディアだったんですね!

 

多くの大家さんは
「コスト削減でDIYリフォームできる大家さん」
 

私がご提案したいのは、
「あなたの空室に住む人を描ける大家さん」
あなたは
住む人の気持ちを考える
大家さんであるでしょうか?

 

 

ではあなたはどんなペルソナ設定で
どのようなリフォームをすべきでしょうか?

 

 

 

+++++++++++++++++

ワークショップ参加者のご感想
専業大家Kさん(神奈川県)30代女性

+++++++++++++++++

①参加したきっかけは何でしたか

山岸様のご講義をお聴きし、
住むための人の気持ちになって考える
DIYやリフォームによる部屋の提供
について興味を持ち、

是非学んでみたいと思いました。

また、イタリア留学の経験から、将来、
コミュニティを中心とした街づくり
夢を持たれている山岸様に
とても魅力を感じ、
セミナーに参加したいと思いました。

 

また、ここ一年で
当物件の周辺には
新築マンションのラッシュが続いております。

当物件は築年数も古いため
賃貸経営の差別化を苦心して
考えていかなければなりません。

今回のセミナーの参加では
空き部屋対策として、
賃借人のペルソナ設定の実践から、
それに見合った
DIYやリフォームなどの対処法
学ぶために参加させていただきました。
②参加して感じたこと、得られた事を教えてください。

山岸様の空き部屋対策では、
不動産仲介業者へのヒヤリング方法や
地域分析や家賃相場の方法、
リフォームの見積額、
DIYの工夫のやり方など
ご自身の経験談を交えてのセミナーでありました。

 

更に参加者のオーナーの方々の
悩みも話し合いながら、
問題解決を共有する形式だったので、
深い学びを頂けました。

 

また、ペルソナ設定を実際に考えてみることにより、
賃借人のターゲティングができ、
住む人の生活像が鮮明になることで、
貸す側の部屋のアピールにもなり、
集客しやすくなることが
空室対策に繋がるのだと思いました。

 

更に、山岸様の空室対策には、
随所に温かい心遣いが感じられ、
お客様にもそれが通じるのだろうなと思いました。

とても大切な部分だと思いました。
③この勉強会はどんな方におすすめだと思いますか?

新米大家さん。
空室対策を勉強したい大家さん。
不動産コンサルタントの勉強をなさっている方々にも
役立つ情報が満載だと思います。

 

山岸様、今回のセミナーではご指導をいただきありがとうございました。
今後とも末永くどうぞよろしくお願い致します。