【新築物件が埋まらない理由】管理会社任せではなくチームビルトの強化〜埼玉市1R家賃5万円

住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
フィーリングリフォーム®
空室対策コンサルタント
山岸加奈です。

 

 

こんにちは。

 

 

8月中にすべき新築物件を埋めるための仕込み&段取りがあります

 

個別相談に来られた大家さんのご感想よりシェアします。

 

ご相談内容は

●建設中の新築物件の立地が
不人気エリアの客付け
についてどうするべきか?

●近隣にも新築が立ち並ぶ中
どのように自分の物件の
空室を差別化し埋めるべきか?

●新築物件の管理会社の任せ方をどうすべきか?

有効&有益な情報なので
シェアさせて頂きますね!!!

_______________

山岸さんご自身のご経験を
気さくにお話しいただき
90分があった言う間に過ぎてしまい、
本当に有意義な時間でした。

やはり
この物件をどうしたいのか、
どのような方に住んでほしいのか
を考えること!

目標設定が大切ですね!

 

(不人気エリアで)
賃貸需要が高くなかったとしても

管理会社をはじめとして
いろいろな方との出会い、繋がり
大切に行動していけば、

必ずよい成果があげられると思いました。

ありがとうございました。

_______________

 

ご感想、ありがとうございます!

 

ご紹介させて頂いた大家さんは
物件を購入した本人であります!

 

が、しかし

彼独りでは
新築物件は満室にはできません。

彼独りでは
管理&維持、
事業経営はできないことに

気がつかれました!

 

 

そうなんです!

大家さんのあなたは
あなたご自身の物件チームビルドを
強化することが大事なのです。

 

・管理会社さん
・リフォーム業者さん
・ガス屋さん
・設備屋さん
・電気屋さん
・保険業者さん
・防犯関連業者さん
・(おしゃべり好きな)入居者さん

などなど

 

大家さんというリーダー
入居者さんが住む環境を
快適&安全にする責務があるんでよね!

 

 

大家さんというリーダーが
空室を埋めるゴール(目標)に向けて
引っ張る役割を担っているんです!

 

 

 

そんな役割を分担しながら

満室御礼のゴールに
走ってくださいね!

 

 

 

私はそんな大家さんを
サポート&応援していきたいですね!!

まだまだ出来る、
成果が出る
具体策があります!